ヴァイオリン

ヴァイオリン

特色

ヴァイオリン

 

ヴァイオリンはなんと約4世紀半も前に、ほとんど完全な形で登場した長寿楽器です。
狩猟や戦争に使われていた物騒な弓からヒントを得て、対照的に優雅なヴァイオリンとして発展した説もあります。

ヨーロッパ音楽で多く使われ、16世紀末まではダンスや歌の伴奏に使われるような民衆の楽器でしたが、その優雅な音色が認められて宮廷のオーケストラに多く取り入れられました。

たったの400g程度しかない、鍵盤もフレットもない、ごく簡単な構造の木箱に弦を張っただけの楽器で、実際に初めて手に取ると、その軽さと単純な構造に驚くことでしょう。

その音色は人間の声にとても近いと言われ、人の耳にもっともなじみやすく、長時間聴いても飽きない音を持っています。

また、弾く者の感情を自在に表現し、そして聴く者を深く魅了します。グループレッスンも設けておりますので、ピアノのレッスンとも
併用しやすくなっています。ピアノに比べ、音が小さいので、マンションでも気兼ねせずに、本物の楽器をお楽しみいただけます。

開講スケジュール

月曜日月島教室、木曜日豊洲教室

料金

共通

  • 入会金は各コース共通で11,000円(税別)
  • 通常のレッスンとは別に合奏レッスンを実施する場合があります。その場合、合奏レッスンは別途レッスン料を頂きます。

1.個人レッスン【月額制】

レッスン料/月 11,000円/30分
レッスン時間/回数 30分、45分、60分
月間レッスン数 3

2.個人レッスン【回数制】

レッスン料/回数 30分コース:4,500円
60分コース:8,000円
レッスン時間/回数 30分、45分、60分