2021年07月

第16回春期発表会を開催しました

 

バルーンアートの会社を経営されている保護者様に依頼して、会場装飾をしていただきました。一層、華やかな雰囲気になり、子供にとっては気持ちも盛り上がったことと思います。

今回2台ピアノの演奏が可能な江東文化センターでの開催だったため、コンチェルトに4名がチャレンジしました。

演奏曲目は、ショパン作曲第1番、第2番各第2楽章、平吉毅州作曲子供のためのコンチェルティーノ、小森昭宏作曲リスの家族です。

 

 声楽も熱唱

 

 ピアノソロも3歳から中高生、大人の方まで、終日熱演が続きました♪

 

 ヴァイオリンは先生とのアンサンブルで熱演です

 

集合写真の一部、ソーシャルディスタンスを保つため、少人数に分けて撮影してもらいました。

急遽、3度目の緊急事態宣言下での開催ではありましたが、

これまでの数か月、今日のこの日の発表会に向けて練習を積んできたので、悔いなく演奏ができることを皆一心に願い、欠席者は一人もなく、全員出席。

生徒の皆様の成長した姿を拝見し、演奏を聴けて、一日感動の渦でした。ご成長、頑張り、素晴らしいです!

ホールドアも終日開放して換気も十分、ソーシャルディスタンス、消毒等も行き届き、感染拡大は起きませんでした。

一安心しました。

次は、10月ステップ、12月アンサンブル発表会です。

更なる成長を期待しています!